• お問い合わせ
  • Facebook
中島 レジャー

トライアスロン中島大会

参加者とその家族、島人たちの心が1つになる島スポーツの祭典

忽那諸島最大の島である中島の夏に繰り広げられる熱い戦い「トライアスロン中島大会」は、1986年からスタートし毎年8月下旬に2日間開催します。
1日目にコースの下見や注意事項のお知らせがあり、その夜の前夜祭は島人あげてのあたたかいおもてなしで会場は盛り上がります。1年ぶりに再会した島人と参加者、また初めて島を訪れる参加者の方々もいつの間にか1つになり、明日の競技に向けて心を1つにします。
大会当日の2日目は、準備や受付などを行い競技開始となります。透き通った海を泳ぐ「スイム1.5㎞」、景観がひときわ美しい海岸線を自転車で走る「バイク40㎞」、海と陸地の境界線を巡る「ラン10㎞」のコースを、島人たちの応援のもと参加者は挑みます。
島人と参加者、そしてその家族など全ての人で作り上げる島ならではの最大イベントであり、全国的にも人気の高い大会になっています。

詳細情報

住所愛媛県松山市長師 ほか(中島)
開催期間毎年8月下旬
ウェブサイトhttps://www.city.matsuyama.ehime.jp/

編集部レポート 〜実際に行ってきました!〜

  • 中島トライアスロン
    2013年08月30日

    トライアスロン中島大会

    忽那諸島最大の島である中島の夏に繰り広げられる熱い戦い「トライアスロン中島大会」は、中島の夏の名物イベントです。スイム1.5km・バイク40km・ラン10kmの3種目51.5kmの総合タイムを競い、全...

一覧に戻る