• お問い合わせ
  • Facebook
興居島 歴史・旧跡|祭り

【里島めぐり】船踊りとウォーキングと祭り寿司(10月)

味わいある興居島の伝統に触れる

松山市高浜港からフェリーで約15分の所にある興居島。
古くから住民の手で受け継がれてきた芸能「興居島の船踊り」を鑑賞します。県の無形民俗文化財に指定され、勇壮な技が繰り広げられる舞台は見る人を魅了します。また見事な姿の小富士山のすそから船越和気比賣神社までのウォーキングは興居島の自然に触れ、島の手作り昼食「祭り寿司」をメインとし祭に華を添えます。
島の生活の中で受け継がれてきた伝統や歴史、自然や島素材の料理に触れ味わって初めて実感できるかも。

詳細情報

住所愛媛県松山市泊町1355
料金2,000円(昼食・お土産付き)
開催期間毎年10月第1土曜日に実施
人数40人(先着順)
お問い合わせごご島里山作りグループ
TEL:089-961-2840(池本)21時まで
ウェブサイトhttp://ritoumeguri.com/event_month2014.html

【その他】
・体験内容は変更される場合があります。
・帰りの旅客船賃が無料になります。

編集部レポート 〜実際に行ってきました!〜

  • 興居島の船踊り
    2014年11月03日

    伝統ある「興居島の船踊り」

    興居島の船踊りは、10月の第1土曜日に行われます。通常は<船越和気比賣神社で行われます。※台風の影響で興居島中学校体育館で行われました。(2014年) 船踊りの継承については、19...

  • 船踊りとウォーキングと祭り寿司
    2014年11月05日

    興居島ウォーキングと祭り寿司

    松山市高浜港の西2kmの位置にある興居島(ごごしま)。毎年10月の第1土曜日に「興居島の船踊りとウォーキングと祭り寿司」が開催されます。興居島泊港に到着した参加者を、イベントのスタッフがお迎えします。...

関連ページ

● 周辺の食べる・お土産スポット

一覧に戻る