• お問い合わせ
  • Facebook
アート|歴史・文化

第12回忽那諸島吟行の旅

バスで忽那諸島の中島本当を巡りながら、俳句作りに挑戦する吟行の旅。今回は12回目の開催です。島への理解を深めていただくとともに、瀬戸内海の風光を望みながら俳句を作っていただきます。優秀作品は、「第15回瀬戸内海俳句大会」で表彰されます!

テーマ:瀬戸内海の風光・生活
投句数:1人3句まで
投句方法:吟行の旅当日、正午までに投函
審査員:八木健氏、夏井いつき氏、田島明志氏
賞:審査員3氏が吟行賞を選定
発表・表彰:第15回瀬戸内海俳句大会(平成28年12月4日開催)で発表し表彰

詳細はコチラ>>

詳細情報

開催期間2016年12月04日※雨天決行、悪天候時中止
開催場所中島までは各自が定期船を利用し、中島からは貸し切りバスで中島本島を巡ります。
▽大浦港からの参加
高浜港(旧高浜桟橋)午前8時30分発、高速船に乗船し、大浦港で下船。待機バス車中にて午前8時50分から受付(吟行の旅 午前9時~正午)
▽神浦港からの参加
三津浜港午前9時10分発か高浜港(旧高浜桟橋)午前9時25分発フェリーに乗船し、神浦港で下船。待機バス車中にて午前10時20分から受付吟行の旅 午前10時30分~正午)
料金500円(受付時に集金。小学生以下は無料) ※昼食・飲食等は各自で用意
募集人数40人(先着順。定員になり次第締め切り) ※小学生以下は保護者同伴
申込締切平成28年11月1日(火)〜11月15日(火)必着
お問い合わせ

電話または、はがきかファクスに住所、氏名、参加人数、電話番号、学校名・保護者氏名(小学生のみ)を明記し、お申し込みください。

【申し込み・問い合わせ先】
〒791-4501 松山市中島大浦2962番地
中島総合文化センター「忽那諸島吟行の旅」係
電話:089-997-1181
ファクス:089-997-0329

※昼食が必要な方は、お弁当(500円)を用意しますので、参加申し込み時に個数をお知らせください。

一覧に戻る