• お問い合わせ
  • Facebook

2012年8月〜2015年6月の約3年間「瀬戸内・松山食べ巡りプロジェクト」で、取材撮影をした編集部によるレポートです。
事業期間終了と共に運営変更に伴い、「瀬戸内・松山 しまめぐり」の事業では更新することはありませんので、ご了承いただきますようお願いします。

|グルメ

第2回忽那諸島新メニュー料理教室

第2回目「忽那風ブイヤベース料理教室」が2013年7月10日に、忽那諸島の中島「中島味館鉄人の里」で開催。第1回料理教室をもとに持ち帰ったレシピで独自の忽那風ブイヤベースを作成し、今回は中島の民宿 宝山亭が考えたレシピで試食することになりました。

忽那料理教室

忽那料理教室

民宿 宝山亭の小田氏が考えたオリジナルレシピを元に、時に瀬戸内風仏蘭西料理レストラン門田の近藤料理長に質問することもある中で、1つ1つ丁寧に作り上げて行きます。

忽那料理教室

忽那料理教室

小田氏のこだわりは、魚介を鯛1本に絞り込んだことです。まず焼いたアラからダシを取り、そこに地産の旬の野菜をタップリ加え鯛のうまみを最大に引き出しています。シンプルでありながら奥の深いもので、仕上げに加えた鯛の切り身が更に味をまろやかにしています。

忽那料理教室

忽那料理教室

近藤料理長オリジナル「冷製忽那風ブイヤベース」は、中島の特産「みかんうどん」を冷製ペペロンチーノ風のパスタに仕上げたものです。
綺麗なみかん色の麺の「みかんうどん」は、しっかりコシのある讃岐風です。わずかなミカン風味は、小麦粉に程よく調和し互いに主張しあっています。冷製のパスタとしても和風の温かいダシに合わせても、その風味は活かされます。

忽那料理教室

忽那料理教室

今回の試食を終えて近藤料理長からの更なるアドバイスをもとに、次回は「忽那風ブイヤベース」の誕生となるように話し合いがもたれました。

忽那料理教室

忽那料理教室

忽那料理教室

第3回は今回の民宿 宝山亭の忽那風ブイヤベースを更なるものに仕上げ、他の事業者の方にも持ち寄ってもらい商品化できるように取り組みます。

一覧に戻る