• お問い合わせ
  • Facebook

2012年8月〜2015年6月の約3年間「瀬戸内・松山食べ巡りプロジェクト」で、取材撮影をした編集部によるレポートです。
事業期間終了と共に運営変更に伴い、「瀬戸内・松山 しまめぐり」の事業では更新することはありませんので、ご了承いただきますようお願いします。

|イベント

温泉旅館どうごやで開催「水琴窟と草月流華アートの世界」開催中

2014年7月6日(日)〜10日(木)まで、道後館の裏にある「温泉旅館どうごや」で音と華アート展が開催されている。

水琴窟と草月流華アートの世界

瞑想部屋の部屋では、静かに灯る光の暗闇のなかで瞑想する空間である。静かで仄暗い部屋のなかで、自分を振り返ってみることもできる。

水琴窟と草月流華アートの世界

テーブルに設置された水琴窟は、珍しいもので2種類ある。テーブルの設置なので、椅子に座って聞く事ができるのが嬉しい。それぞれ微妙に異なる音作りで飽きさせない工夫がされている上に、水琴窟の自然の音は優しく癒される。日本人が昔から自然の営みの中で育んできた音の世界は、繊細で人を思いやり、優しさと安らぎの世界なのであろう。

水琴窟と草月流華アートの世界

水琴窟と草月流華アートの世界

草月流華アートは、大胆、時に繊細、遊びの微笑みと深淵で荘厳な世界、すべてが自由に表現されたアートの世界。「いけばな」の枠を収まりきらないスケールで迫ってくる。

水琴窟と草月流華アートの世界

水琴窟と草月流華アートの世界

水琴窟と草月流華アートの世界

「温泉旅館どうごや」で飾られている花々は、草月流で表現されている。水琴窟の静かな音と、音を発生しない大きな表現を併せて感じ取ってみてはいかがだろう。

水琴窟と草月流華アートの世界

水琴窟と草月流華アートの世界

水琴窟と草月流華アートの世界

一覧に戻る