• お問い合わせ
  • Facebook

2012年8月〜2015年6月の約3年間「瀬戸内・松山食べ巡りプロジェクト」で、取材撮影をした編集部によるレポートです。
事業期間終了と共に運営変更に伴い、「瀬戸内・松山 しまめぐり」の事業では更新することはありませんので、ご了承いただきますようお願いします。

|イベント

新しい道後を表現!最先端アート「ライゾマティクス」

013年4月10日グランドオープンした「道後オンセナート2014」。
4月10日〜13日の4日間、歴史ある道後温泉本館南側の正面側に、最先端アート「ライゾマティクス」が披露された。

ライゾマティクス

ライゾマティクス

ライゾマティクス

来場者の「顔」をテーマに、本館南側に最新の技術を使い映像を投影する技法で、新しい道後を表現。当日は多くの市民・観光客の方々が来場して、関心の高さをうかがわせた。

ライゾマティクス

ライゾマティクス

ライゾマティクス

実際のマッピングは、光と音の舞台劇とも言い換えられるほどである。光の強さや色の変化に影が自由に動きまわり、これまでに見た事のない道後の新しい一面を垣間見ることができた。

ライゾマティクス

ライゾマティクス

ライゾマティクス

今回のイベントは、先進的なメディアテクノロジーを駆使し世界的にも注目をあびる「ライゾマティクス」が取り仕切り、歴史的建造物 道後温泉本館に全く新しい人とその息吹を蘇ることに成功したと言える。残念なことには、開催期間がオープニングから4日間という短期間であったことである。

ライゾマティクス

ライゾマティクス

【外観プロジェクション/ライゾマティクス】
期間:2014年4月10日〜4月13日
道後オンセナート:http://www.dogoonsenart.com/

一覧に戻る