• お問い合わせ
  • Facebook

2012年8月〜2015年6月の約3年間「瀬戸内・松山食べ巡りプロジェクト」で、取材撮影をした編集部によるレポートです。
事業期間終了と共に運営変更に伴い、「瀬戸内・松山 しまめぐり」の事業では更新することはありませんので、ご了承いただきますようお願いします。

|イベント

石本藤雄展「布と遊び、土と遊ぶ」開催中

石本藤雄展「布と遊び、土と遊ぶ」が、2013年9月26日から愛媛県美術館など3会場で始まった。26日は愛媛県美術館にて開展式があり、関係者及び多くの美術愛好家らが来場。

石本藤雄展

開展式では、関係者の方より「石本さん、お帰りなさい。」とご挨拶があった。また「今回の作品展では、一番新しい作品に触れることが出来る。石本さんのこころに触れて、作品に触れて頂きたい。」と、関係者の熱い想いが伝わってくる言葉であった。

石本藤雄展

石本さんからは、「愛媛ですることになり、何をお見せしたいか・・・懐かしい、みかんや椿をテーマにし作品にした。」とご挨拶。実は石本さんはこのようなご挨拶が苦手だそうで、その代わりにとても素敵な笑顔を見せてくれていた。

石本藤雄展

石本藤雄展

石本藤雄展

石本藤雄氏は1941年に愛媛県砥部町で誕生され、東京藝術大学美術学部工芸科を卒業。1970年にフィンランドに渡り、1974~2006年までフィンランドのマリメッコに在籍。300点以上のマリメッコのテキスタイルデザインを手掛けられた。マリメッコとは、1951年創業のフィンランドを代表するファブリックブランドである。引退後は、国民的製陶所「アラビア」でアーティストとしてご活躍されている。

石本藤雄展

石本藤雄展

石本藤雄展

愛媛県内での個展は初開催となる今回は、1989年から始められた陶芸が中心となっている。石本氏が生まれ育った砥部町は自然豊かな地域であり、花や果物などをモチーフとした温かみある作品に表現されている。

石本藤雄展

石本藤雄展

石本藤雄展

石本藤雄展

砥部町文化会館と松山市のホテル「道後温泉 茶玻瑠」でも作品が展示されており、無料で鑑賞できる。また道後温泉 茶玻瑠では、販売もされている。

石本藤雄展

瀬戸内・松山食べ巡りプロジェクトのFacebookで、他の作品などをご紹介してます。

【石本藤雄展「布と遊び、土と遊ぶ」】
開催期間:2013年9月26日(木)~10月11日(金)
開催場所:①愛媛県美術館 新館2F 特別展示室(メイン展示会場)
       開館時間9時40分~18時(入室17時半まで)
       入館料700円(高校生以下無料)
       休館日9月30日(月)・10月7日(月)
       愛媛県美術館HP:http://www.ehime-art.jp/
     ②砥部町文化会館(作品展示)
       開館時間9~17時
       入場無料
       会期中無休
       砥部町文化会館HP:http://tobebunka.jp/
     ③道後温泉 茶玻瑠(展示と作品展示)
       開館時間:7~22時
       入場無料
       会期中無休
       道後温泉 茶玻瑠HP:http://www.chaharu.com/
お問合せ:石本藤雄実行委員会 fujiwoishimotoexhibition@gmail.com
石本藤雄展「布と遊び、土と遊ぶ」FB:http://goo.gl/9LVfks

一覧に戻る